■やっぱり美味しい!おせちとワイン。

最近では「和食にワイン」というトレンドもあって、おせち料理にワインという家庭も増えています。

「おせちとワインもけっこう合うもの」というネット上での書き込みもあって、また新しいお正月のトレンドがうまれそうです。

そこで、おせちとワインをテーマに、どんな銘柄のワインがいいのか探ってみました。

おすすめしたいのはシャンパーニュのワイン。

シャンパーニュとは、フランスのシャンパーニュ地方でつくられたスパークリングワインのことで、そのスパークリングワインは発泡性のワインの総称です。

ワイン通の人の話によると、「フランスのシャンパーニュ地方以外でつくられたスパークリングワインはもちろん、他の国でつくられたスパークリングワインはシャンパーニュではない」と語っています。

シャンパーニュは、ラベル内に「Champagne」と表記することが義務づけられています。

それもシャンパーニュの真偽を見極める1つになるので念頭においておきましょう。

★おせちや日本料理の「和」にあう3年熟成お正月のおせちはもちろん、サイドメニューになるお寿司、紅白かまぼこ、また、いくらのしょうゆ漬け、魚の焼き物などに合うとされているのが「シャンパーニュ(3年熟成) 発泡」です。

価格は1000円以内で手軽に購入できます。

家族いっしょの団らんワインとして試してみましょう。

★おせちにも、単体のワインとしても楽しめる軽めの2013年もの世界初のオーガニックといわれるボジョレーヌーヴォー2013年ものは、ピュアで可憐な仕上がりが特徴とされています。

軽めの赤ワインなので、おせちに合うのはもちろん、ワイン単体でも家族そろって十分に楽しみいただけるのが良いといいます。

★2013年ものの赤ワインは価格も手ごろ栗きんとんやたたきごぼう、牛肉とごぼうの八幡巻き、伊達巻など、おせちの中身の料理や個々一皿盛りの料理にもあうのが、やはりボジョレーヌーヴォーの2013もの 赤ワイン。

価格は3000円~4000円の範囲でとても手軽です。

おせちの通販ならOisix(おいしっくす) | 2015年のおせち料理特集で満足のいくおせち料理を予約しましょう。